2013/05/05

大会8日目(最終日)②

12:30頃、丸山さんが曳航されていきました。
 
今日は447kmのタスク(3旋回点)です。


お隣にグリッドしているアイルランドチームのスティーブさんは愛する奥様・お嬢さん、それとお嬢さんのお友達に見送られての出発です。
(丸山さん、お見送りが男でごめんなさい)
大会の運営を手伝ってくれている高校生くらいの若人たち。

グリッドの設営や案内、発航時の曳航索の取り付け・翼端持ちその他いろいろ雑務をこなしてくれています。 

きびきび動いてくれるので見ていて気持ちいいです。



EB28という機体です。(はじめて見ました)
 
背中にしょったエンジンで自力で発航してきます。












つづいてArcus(アーカス)も発航していきます。

















昨日今日と晴天に恵まれたことから地上気温が20℃ぐらいになってますが、湿度が低いので長袖でも快適です。

今日は買い物もないので滑空場で待機です。

(福崎)

0 件のコメント:

コメントを投稿